身体によさそうだけど実際どうなの?岩盤浴に期待できる効果とは…?

岩盤浴とはどんなもの?

岩盤浴とはいわゆるお風呂とは違ってお湯につからない入浴法のことで、だいたい40~50くらいに温められた石の上に寝転がるだけという簡単な入浴法です。お湯につからない分水圧がかからないので身体にかかる負担が軽くすみ、身体にやさしい入浴法でもあります。施設によって多少異なりますが、岩盤浴をする際には厚手のジャージのような岩盤浴着を着て、石の上にバスタオルを敷いて寝転がります。岩盤浴をする際には、入浴前に軽いストレッチなどを行ってから入ると良いでしょう。身体を軽く動かしてから入浴することで岩盤浴の効果を上げることができますよ。

期待できる効果にはどのようなものあるのか。

岩盤浴をすることで得られる効果は、まず身体を温めることで代謝が上がるということです。代謝が上がると体内でのエネルギー消費量が増えるので、結果的にダイエット効果も期待できます。また身体が温まることで全身の血流もよくなるので、冷え性などの体質改善の効果があります。さらに岩盤浴では汗を大量にかくため、身体に溜まった老廃物を流すデトックス効果も期待できます。入浴後はリンパの流れも良くなっているので、この際にリンパマッサージを行うとより溜まった老廃物を除去することができるでしょう。

岩盤浴を楽しむための注意点。

入浴する際は15~20分の入浴と5分ほどの休憩をくり返すのが一般的です。慣れてきたからといってあまり長く入りすぎるのは、のぼせたり具合が悪くなることもあるので無理は禁物です。岩盤浴では汗をたくさんかくので、脱水状態にならないよう入浴前や入浴中、休憩中にはこまめに水分補給をするのも大切です。汗をかくとミネラルも排出されてしまうので、入浴する際にはミネラルウォーターを用意しておくと良いですね。また大量に汗をかくということは、自分が思っている以上に身体に負担がかかっているものです。体調が優れないときには岩盤浴はひかえ、持病がある場合や妊娠中の方は必ず医師と相談しましょう。

良い汗をかくことができる岩盤浴は美容効果の高い人気のある方法です。もし、そんな岩盤浴を浦和で体験したいのなら、專門のお店に足を運んでみることをオススメします。