3つのエリア別イギリス旅行の見どころ楽しみ方

外せない!見逃せない!イングランド中心エリア

イギリス旅行と言ってまず皆通らないわけには行かないロンドン。ロンドンだけでも音楽やアート好きには楽しめる見どころ満載のエリアです。西南部にはイギリスのパワースポット的存在のカンタベリー大聖堂や南部のリゾート地ブライトン、大学で有名なオックスフォードエリアや、夏フェス好きにはグラストンベリーなど、ミステリー好きにもたまらない不思議スピリチュアルスポットもあり楽しめます。多種多様にエンジョイ出来ます。

自然豊かで古き良き時代を垣間見れるウェールズ地方

ウェールズの歴史は深く、ケルト色の残る街やお城など見どころ色々です。産業革命時には港として栄えたカーディフ。現在は湾岸に沿いウォーターフロントが建設され様変わりした街です。ロンドンからは列車で2時間ほどの距離です。ローマ人やノルマン人がいたというカーディフ城は17世紀には廃墟となってしまったようですが、孔雀やあひるがひょっこり現れ、ほっこりさせてくれます。テーマパークの元祖ポートメリオン、村を囲う70エーカーの庭園は素晴らしく足を運ぶ価値ありと言えるでしょう。ビーチの宝庫アングルシー島や、広大な自然に癒やされたいならスノードニア国立公園は間違いない絶好の自然満喫スポットですよ。

伝統ある地域スコットランド

伝統的イメージはタータンチェックとかバグパイプの浮かぶスコットランド。エドゥインの城という意味のエディンバラは、火山溶岩の上に形成された土地で強固な地盤を持つ土地なのです。市内ウロウロもいいですよ。世界遺産のエディンバラ城も必見ポイントでしょう。西岸の都市グラスゴーはスタイリッシュな空気で溢れています。グラスゴー大聖堂や世界遺産のジャイアンツコーズウェイも行くなら見ておきたい観光ポイントでしょう。イギリス最大の淡水湖ネス湖でネッシーのミステリアスに浸るのもよし、火山岩の上に立てられたスターリング城も見逃したくないポイントです。

イギリス方面へ旅行をするなら、是非コッツウォルズを訪れてみてください。オプショナルツアーなら、行きたい観光地を選べます。